お金を使うのは悪いことじゃない

私が一番お金をかけていると思うのは、下着です。

デパートの友の会で毎月5,000円積み立てていますが、去年は3万以上は下着に使ったと思います。

(今年は2万円くらいで抑えようかなあと思っていますが・・・)

デパートでは、ワコールとトリンプが年2回ずつセールをするので
このときに大体1セット(ブラ&ショーツ)を購入しています。

定価だと上下で1万円は確実に超えますが、セールだと上下で5000円~7,000円弱くらいでしょうか。


ワコールのラランやトリンプの天使のブラなどのクラスなら、5,000円しないくらいでワンセット買えると思います。

セールで買うようになったのは、数年前、デパート内の下着売り場でフィッティングをしてもらったのがきっかけ。


気に入ったものは体に合わず、勧めて頂いたものはデザインが気に入らずでがっかりしていたら、

フィッターの方が、「セールのほうがたくさんあるから気に入るのがあると思います」と勧めてくださったからでした。

セールでも試着室に店員さんが居て、サイズがあっているかしっかり見てくれます。


自分が気に入っても、体に合ってない時は店員さんがはっきり「これはお勧めできません」とおっしゃいます。


デパートによってはきちんと店員さんが見てくれないこともあるので、そういうところでは買いません。

下着は、必ず店員さんに見てもらって、サイズを見てもらうのはもちろんですが、ストラップの調整を必ずしてもらいます。


ストラップがゆるいと、脇のお肉が横に流れてしまいます。

IMGP0011

私の胸は大きくはないので昔は自分で判断して買っていましたが、


フィッターさんにきちんと見てもらうようになってから、3年間で2カップアップしました。


体重は変わっていないのに。

お尻の方は筋トレをして、繊細なレースのショーツを履けるように努力しています。


そして下着の美しさを生かすため、ウエストも57~58センチを維持しています。

人によって、「ここはお金をかけたい」と思うところって必ずあると思います。


そこを我慢すると、人生楽しくないと思うんです。


反対に、お金をかけなくても平気なところも絶対あると思います。

479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s

私はお金をかけるところとかけないところにメリハリを付けることで、

お金がなくて欲しいものが買えない・・・という事態にならないようにしたいと思っています。

夫の場合は、趣味が自転車なので、日々のお小遣いを少なくして、欲しい自転車を買えるように支出のコントロールを図っています。

よそのお家はこれだけしかかかっていないんだから、

自分も節約しなくちゃいけないなんて思う必要ないと思います。


例えば食費がよその家より多くても、別の部分を低コストにしてその分を廻せば良いと思うんです。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. さなえ より:

    私も同感です。とはいえ、まだまだ実践できていないなぁと思うことも多々あります。
    タイムリーなことに、私も先日百貨店で下着のフィッティングをしてもらいました。
    出産でかれこれもう2年は下着購入から遠ざかっていたので、内心はドキドキ。
    ですが、フィッティングしてとても満足な買い物が出来てよかったと思っています。
    以前はブラはカップでしっかり包んで補強(笑)形作るものだと思っていたのですが、フィッティングの最後に「これ、新製品なのですが、よかったら試着だけでもどうぞ」と手渡されたブラ。
    見るとカップは薄いし、これで胸がホールドできるのかと興味なし・・という感じで試着したらこれがドンピシャで驚きました。もちろんお買い上げ!
    私の偏見かもしれませんが、量販店の下着売り場より、百貨店のほうがより丁寧で満足のいく接客であることが多いです。
    結局定価購入で、予算オーバーでした(笑)
    セールも数日後にあったようですが、娘や息子が体調不良になったりでいけずじまいになりそう。
    私も、お金をかけるところ、かけなくても大丈夫なところをしっかり考えなければです。
    先日の洗顔方法、とても参考になりました。
    私も丁寧に優しく洗顔してます♪

  2. さわら より:

    こんにちは♪
    フィッティングって大事ですよね。
    フィッターさんの腕は、町の下着屋さんでもなかなかの人もいれば、
    百貨店でもだめな人もいて、百貨店なら大丈夫、とはいえないところが
    残念です。
    量販店はどうなのかよくわからないですが・・・
    ワコールは商品にもよりますが、パルファージュやサルートは柔らかい着け心地でも
    しっかりお肉を寄せてくれますね。
    トリンプはセサのものしか着けませんが、がっちり固めてパッドも厚め、という感じ。
    さなえさんのブログで共感したのは、節約系のサイトで「おしゃれ」にフォーカスしているところが
    少ない、という記事でした。
    節約するならぜんぶ安く済ませなくちゃいけない、というのがとても違和感があって
    収入が低くてもおしゃれも楽しめる、というブログを書きたいと思ったのが
    ブログを始める動機になりました。