北海道旅行の記録とちょっとした旅の節約

9月に北海道へ2泊3日の日程で旅行しました。

夫の希望は余市にあるニッカウヰスキーの工場を見学すること、私はリラックスできるところへ行きたい、というもの。

この写真は1日目に泊まった国民休暇村「支笏湖」。

IMGP2723

国民休暇村は安い!

支笏湖は、新千歳空港からバスで1時間ほどのところにある、大自然に囲まれたすごく空気のきれいな場所。

国民休暇村支笏湖は支笏湖には面していませんが、写真の通り緑に囲まれたものすごく良い場所にありました。

国民休暇村、1泊2食付きで8,500円という安さで、部屋は広いし温泉は付いているしとても良かったです。

IMGP2644

部屋はこんな感じ。

ちょっと内装は古いかなと思いますが、広いしアメニティも充実していて良かったです。

温泉には3種類の洗顔石鹸があり、美容液やかかとクリームまでありました。

IMGP2645

干し梅とクッキーも置いてあって、嬉しかった。

IMGP2714

夕飯のお品書き。

みずうみコースは一番安いプランなのだけど、味も薄味でおいしく、量もじゅうぶんで、一つ上のコースにしなくて正解だったと思いました。(多分食べきれない)

IMGP2728

早朝には周辺を散歩しましたが、静かで美しくて本当に素晴らしかったです。

水筒持参で飲み物代ゼロ

2日めは札幌に移動して円山動物園へ。

ここでちょっとした節約は、水筒を持参していたこと。

ホテルにはティーバッッグのお茶があるのでそれでお茶を作って飲み物は買いませんでした。

旅行の時、飲み物だけ水筒に入れて持参しています。

空港で匂いをかがれるのがちょっと嫌だけど、ゴミも減らせるし節約にもなります。

じゃらんパックで安く泊る

2日目のホテルは、小樽駅の2つ手前の駅と直結したグランドパーク小樽に泊まりました。

福岡空港~新千歳空港の航空券と朝食付きホテルのパックで2人で68,300円でした。

金曜に朝出発、日曜の夕方到着の便でこんなに安く泊まれるんですね。

グランドパーク小樽はオーシャンビューで+1,000円でしたが、めっちゃ良かった!

(写真が暗くてごめんなさい)

IMGP2771

部屋もベッドもお風呂も広くてすごく快適でした。

朝ご飯はバイキングだけど、海に面したダイニングで食べる朝ご飯は気持ちよかったです。

朝食も高評価なだけあって、私も食べ過ぎてしまうくらいでした。

IMGP2775

 部屋飲みで節約。

2日目の夜、夕飯のお寿司を食べたあとは部屋に戻って海を眺めながらウィスキーとチョコを。

ホテル直結のイオンがあるので、そこでお酒を買って部屋で飲みました。

夫はウィスキー、私は99円のプラQ(梅酒)を飲みました。

部屋の内装も素敵だし、夜の海の景色もきれいで部屋飲みでもいい雰囲気。

小さな小瓶のウィスキーがあるなんて、さすが小樽。

IMGP2848

 六花亭小樽運河店はお菓子代だけでコーヒーが飲める!

六花亭小樽運河店は、2階が喫茶コーナーになっていて、シュークリーム(99円だったかな?)を買うとコーヒーが無料でした。

小樽は古い町並みの良さも正直あまり感じられず、正直期待はずれでしたが、六花亭と田中酒造だけは良かったです。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク