ミドボン(液化炭酸ボンベ)で自家製炭酸水を作っています。(2)

ミドボン(液化炭酸ボンベ)で自家製炭酸水を作っています。(1)の続きです。

出来上がった炭酸サーバーで実際に炭酸水を作る様子を紹介します。

ミドボンで炭酸水を作る方法

前もって準備すること

ペットボトルに水を入れ(8~9割)、冷蔵庫で冷やしておきます。

IMGP3762

この時使うペットボトルは、必ず炭酸が入っていたものにしてください。

普通の水やお茶が入っていたものだと、圧力に耐えられず爆発してしまいます。

炭酸水を作っていきます。

①ペットボトルの空気を抜く。

ペットボトルの側面を押して、水面がフタぎりぎりまで来るようにします。

IMGP3763

②マイクロカプラソケットを付けた蓋を閉め、プラグと結合します。

IMGP3742

③ボンベをひねってガスを出し、1分間ほど振ります。

IMGP3743

*振り始めると、鈴のなるようなシャラララという小さな音がするので、その音が聞こえなくなるまで振ります。

IMGP3744

④音が聞こえなくなったらできあがり。

梅シロップに炭酸を注いでいるところです。

IMGP3754

ミドボン炭酸水なら、微炭酸~強炭酸まで好きなように調整できる

ミドボンで作る炭酸水なら、レギュレータの部分の操作で、好きな強さの炭酸を作ることができます。

強い炭酸が好きなら、上限の3.5に数字を合わせ、弱くしたければ数字を小さくすることで微炭酸にできます。

kyoutansann

わが家の水道水は、C1という浄水器を使っておいしい水になっているので、これで炭酸を作るととても美味しいです。

過去記事==c1の浄水器

炭酸を買う手間もなくなり、ゴミも出なくなって、ミドボン炭酸水始めてよかったな~と思います。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク