宝の山

我が家にある食器、新しく買ったものはあまりありません。


実家でもらったり、古道具屋さんや骨董市で買ったりしたものが多いです。

1081137777_177.jpg
これは去年、骨董市で買ったもの。


6枚で500円。

骨董市は面白いです。


値段が高いものもあるけど、驚くほど安いものもあるし、迷っていると安くしてくれたりします。

古道具屋さんも、骨董店、というようなところでなく、

むかーしからやっている、引越しで出たいらないものを引き取るようなお店が穴場で、


素敵なものがほこりをかぶってひっそり置いてあったりします。

引越しすると、古いものが嫌になって、新しいものに買いかえたくなるものなんでしょうかね?


こんなものを手放すなんて!と私は思ってしまいますが・・・

私は新しい食器にあまり心惹かれません。


素敵なのがあっても数万円もしたら買えないし、シンプルなものは味気なくて。


それに比べて、昔の食器の魅力!


年月がより味わいを深くしてくれます。
IMGP3106.jpg
このカップは昔の香蘭社のもので、2客で3,000円ほどだったと思います。


一目ぼれして、いくらでも出す!と思ったのですが、拍子抜けしたお値段でした。

私は昔の香蘭社のカップが好きで、これのほかに紅茶用のものも持っています。


食器だけでなく、家具も実家でいらなくなったものや古道具屋さん経由が結構あります。

例えばごみ箱。


これは、祖父が捨てようとしていた、昔の豆火鉢を使っています。


木製で表面には塗りがしてあります。


円筒形でごみ箱にぴったりでした。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク