1つでいろいろ使えるものを選ぶ。

以前は石けんシャンプーで髪を洗っていたので、
まだシャンプーが少し残っています。
IMGP3515.jpg
でもこの石けんシャンプーは、原料が
水、カリ石ケン素地、グリセリン、トコフェロール(天然ビタミンE)、
香料、クエン酸 というシンプルなものなので、
別の用途で使うことができます。


例えば、ドライマークのついた服はこれで洗っています。
(洗濯に使っている粉石けんには炭酸塩が含まれていて、
普通に洗濯するのは良いのですが、
セーターなどは繊維が固くなるので使いません。)


それから、手を洗うのもこのシャンプーです。
こちらは、泡で出てくるタイプの容器に入れて
使います。

このボトルにはは、目盛りがついていて、
原液を5倍に薄めて使うので、コスパがとても
良くなります。


石けんシャンプーは高いので、
これがなくなったら石けんでできた
ボディソープを買うつもりです。

こちらも水とカリ石けん素地だけのシンプルなものなので、
ドライマークの衣類を洗えて、もちろんハンドソープにもなります。
体は固形石けんで洗うので液体は使いませんが、
リキッドソープで体を洗いたい方なら、これ1つで
3役こなしてくれます。


それから、先日買った酸素系漂白剤。

こちらは、洗濯漕のカビ取りに使え、
衣類や食器などの漂白にも使えます。


酸素系漂白剤で洗濯漕のカビ取りをすると、
すごくカビが出てびっくりします。
洗濯漕のカビ取りを定期的にすると
洗濯機の寿命も伸びるそうなので、
定期的にやった方がよいです。


あとは重曹もいろいろな用途に使えます。

キッチンの油汚れや、シンクの汚れ、
冷蔵庫をきれいにするときにも使えるし、
脱臭剤として玄関や靴箱の中でも活躍するし、
お風呂に一つかみいれれば血行が良くなる
入浴剤になります。


排水溝のニオイや汚れにも重曹は使えます。
汚れがひどいときは熱湯とお酢を加えると
じゅわ~と泡が出てきれいになります。
(すごく面白い)


1つでいくつもの使い道があるものを買うと、
スペースをとらないのですっきりするし、
お金もかかりません。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. おはな より:

    初めまして☆
    少し前からブログを見させてもらってますが、考え方にすごく関心させられています!
    まさに理想の暮らしです(^^)
    見習うことばっかりですが、少しでも近づけるようにまた参考にさせていただきます☆

  2. yuka より:

    さわらさんこんにちは ^^
    うちと大体使っているものが同じですね~。
    ちょっと嬉しい(笑)
    泡工房は良いですよね♪うちも愛用中です。
    泡で出てくるポンプはいろいろ試したけど、これが一番使いやすい気がします。詰まりにくいし^^

  3. さわら より:

    初めまして、こんにちは^^
    私も試行錯誤の連続ですよ~
    毎日センス良く美しく過ごしておられる方が
    私の理想で、まだまだ程遠いなあと思いながら
    真似できるところを少しずつ取り入れています。
    こんな私でお恥ずかしいですが、良かったら
    これからもよろしくお願いします。

  4. さわら より:

    yukaさんこんにちは~^^
    そうそう、yukaさんのところと似てますよね、
    よく思います。
    泡工房はデザインがちょっと・・ですが、使い勝手は
    すごくいいですよね。
    私はこれしか使ったことないんですが、ほかの泡ポンプ製品の
    レビューを見ると、これでよかったんだなあと思います。