登山にも使われるモンベルのアンダーウェアが暖かくて冷え取りにおすすめ!

真冬の下半身の冷え対策として、モンベルのアンダータイツ、ジオラインとスーパーメリノウールを購入しました。

下半身を冷やさない服装をしよう。

9cc190767e5857262f934d520ab6891b_s

女性は男性に比べると筋肉が少ないので、特に下半身は冷えがち。

冬でもスカートにタイツだったりして、思っている以上に下半身って冷えています。

冷えると血行が悪くなってむくみやすくもなるし、足に水分が貯まるとさらに冷えやすくなって悪循環になるのだそう。

だから、冬のファッションはなるべく下半身を冷やさないようにしています。

いわゆる冷え取りというやつです。

今まで、冬場はパンツやロングスカートの下に絹と綿のレギンス(アンダータイツ)を重ね履きしたり、レッグウォーマーを付けたりいろいろしてきました。

が、絹は繊維が弱いので破れやすく、綿のレギンスだけでは冬場は寒い。

綿のレギンスも、1年履いていると伸びてきて買い換えなくてはならず、もったいないなあと思っていました。

それでいろいろと調べて行きついたのがモンベルのアンダーウェアでした。

究極のアンダーウェア・ジオラインのアンダータイツ

IMGP4050_R

モンベルはもともと登山用品のメーカーです。

登山中の寒さから身を守り、かいた汗で体が冷えないように調節するという機能は、

冬場の冷え対策としてもとても有能です。

こちらの写真はジオラインシリーズの中でももっとも暖かいエクスペディション。

生地はかなり厚手です。

初めて穿いた時はその温かさに感激しました。

冬期登山に対応しているくらいなので、シルクと綿を2枚履きするよりずっとずっと暖かい。

12月になってぐっと寒くなってからでちょうどよく、秋口では暑いと思います。

それより1段階薄い(といってもスキーに使えるくらい)ミドルウェイトのほうが秋~春まで長い期間使えると思いますが、寒がりの方、冷え性の方、真冬にはエクスペディションが良いかもしれません。

あと、エクスペディションだと色が黒しか選べませんが、ミドルウェイトだとシルバーとマルベリーの3色から選べます。

また、洗濯しても30分で乾くこと、静電気が起きにくいこと、消臭機能があることも特徴です。

(モンベル)mont-bell ジオライン EXP.タイツ Women’s 1107523 BK ブラック M

新品価格
¥5,554から
(2015/12/2 17:26時点)

お値段は5000円超えと高いのですが、生地もしっかりしているので耐久性もあり、4年着てもまだきれいという話も聞きました。

毎年1,000円程度のレギンスを買っていたことを考えると、コスパ的には変わらないのかも。

(ちなみに去年買った無印の約2,000円のオーガニックコットンのレギンスは半年で生地が伸びて履けなくなりました)

最高の保温性・スーパーメリノウールのアンダータイツ

IMGP4049_R

もう一枚購入したのは、スーパーメリノウールのタイツ。

メリノウール100%の素材で、4,000円ちょっとという値段は他のメーカーではありません。

こちらはエクスペディションだとさすがに暑いと店員さんからも軽く反対されて、ミドルウェイトにしました。

スーパーメリノウールは発熱するのでジオラインよりも暖かく感じるのだそう。

生地はジオラインのほうがかなり厚く、スーパーメリノウールは薄いので、服のラインにも響かないと思います。

写真は、左がジオライン、右がスーパーメリノウール。IMGP4047_R

ウォッシャブル加工をしてあり、洗濯はドライマーク表示です。

生地が薄いのでこちらも割とすぐ乾くし、生地の肌触りがとても良いです。

通常ウールと比べると、ストレッチが効くこと・チクチクしないことがスーパーメリノウールの特徴で、着ていてとても自然な感じがします。

(モンベル)mont-bell スーパー メリノウール M.W. タイツ ウィメンズ ブラック BK M 1107240

新品価格
¥4,423から
(2015/12/2 18:40時点)

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク