大掃除、読まない本の処分。

大掃除もかねて、読まない本を
処分することにしました。


本を売るならブックオフオンライン


IMGP1857.jpg
本の処分は、毎回ブックオフオンラインにお願いしています。
ネットから申し込みをして、集荷日時も選べるので
思い立ったらすぐできるところが良い!


学生時代から好きで揃えていたやまだないとの
コミック、2冊だけ残してあとは処分することに
しました。


残したのは、西荻夫婦。
やまだないとの絵、好きです。

西荻夫婦 (フィールコミックスGOLD)


アマゾンで値段を調べると、全て1円からの出品ですから、
買取といっても値段なんて付かないと思いますが、
引き取ってくれるだけでもありがたい。


ダンボールも無料だし、一度登録しておけば、
次回から自動的に同じ口座に買取金額を振り込んでくれるので
本当に楽。


あとは夫が購入したテニスの雑誌や、単行本。
昔のHF(ハイファッション)、なかなか捨てられず、
ダンボールにしまって置いておいたけど、
やっぱりもう見ないので、中身も見ずに
こちらは古紙回収へ。


昔の音楽雑誌のbarf out、米国音楽なども処分。
学生時代に買った雑誌ですが、思い入れがあって
捨てられなかったんですよね。
でも、今はもうそれらの音楽には
興味がなくなったので見ないでしょう。


が、同じく学生時代に購入した
ヴォーグ創刊号含む3冊は捨てられず、
こちらは袋に入れてしまいました。


夫のほうも、70年代に発行された
カーグラフィックという雑誌だけは
取っておいて欲しいとのことで、そちらも
袋にいれて保管。


昔は欲しい本はすぐ買っていたけど、
今は図書館で借りることが多く、
ほとんど買いません。


昔は本代だけで月5,000円くらい使っていた時期も
あったのに、今は年間で5,000円いかないかも。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク