こんな風に暮らせたら。

今、沢村貞子さんの「わたしの茶の間」を読んでいます。

わたしの茶の間


初めて沢村貞子さんの本を読んだのは、「私の台所」という本だったと
思います。


タイトルと、本のデザインに「これは良い本だ」という予感がして
読んでみるとその通りでした。
質素で清潔で、粋。

それからファンになって、他の本も読むようになりました。


「わたしの茶の間」が発行されたのは1982年だけど、当時も今もきっと
同じような感じだったのだと思います。
壊れたらすぐ新しいものを買う。
流行に流されて次から次に新しい服を買う。
若い女性の厚化粧。
欲しいものは新車とマイホーム。
皆が皆、同じような形の暮らしを目指しているみたい・・・


そうじゃなくて、身近なところで、
自分の工夫次第で快適な暮らしができるんじゃないかなあ。
雑誌に載ってるような暮らしだけが素敵なんじゃなくて、
それぞれに合う暮らし方をしているのがいいんじゃないかな?
とずーっと思っていても、そんな暮らし方をしている人は
少ない・・・


私にとって「そんな暮らし」をしている人が、
魚柄さんだったり、沢村さんだったりします。


たとえば料理。
沢村さんの毎日の献立、珍しい材料も調味料も
ないけど、とてもおいしそうなのです。


ある日の献立は、
甘鯛の酒むし
とり肉いりきんぴら
春菊のおひたし
黒豆のふくめ煮
豆腐となめこの味噌汁
白菜の塩漬けとかぶの糠味噌漬け


いっけん普通なのだけど、なかなか
こんな風にしようとする人はいないだろう、と思うのは
次の文章でした。


「ただ―甘鯛は魚をえらび、きんぴらのごぼうとにんじんは
針のように細くきざみ、おひたしの花がつおは、夢のように
うすくけずる。黒豆はねっとりと顎に吸いつくように
甘くやわらかく、味噌汁は決して煮返したりしない。
柚と昆布をたっぷりいれた白菜漬け、よくかきまわした
糠味噌のかぶは香ばしい。」


ただ作ればいい、っていうのではなくて、
「よりおいしく食べたい・食べてもらいたい」という
思いから工夫は生まれるのだなあと思います。


毎日の暮らしも、きっと同じこと。
ただ何となく過ごすのか、そこに楽しみを見出せるか。
IMGP3960.jpg
沢村さんの料理も素敵なのですが、
私が一番好きなのは、着物に関する文章かもしれません。


今日のこの写真といっしょに写している縞の布は
私の着物なのですが、沢村さんの本の中にも
木綿の、普段着の縞の着物の描写が出てきて、
私の好きな種類の着物なのです。


私は家の中でたまーに着る程度で着付けも駄目なのですが、
沢村さんの着物姿はかっこいいだろうなあとよく
想像します。


着るものに関しても料理と同じで、ちょっと工夫して
自分に似合うように見せることができるのが
おしゃれだと思います。


着物だからっていうわけでなくて、洋服でも
ベーシックなものを着ていてもおしゃれに
見える人っていますよね。
たぶんそういう人は、いろいろなことを
よく観察していて、自分に似合うものを
選ぶことができるんだと思います。


誰かに何かに流されず、自分のスタイルを
少しずつ確立していく、っていうのが
年を取る楽しみなのかなあと最近思います。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. akko より:

    おはようございます☆
    沢村さん、私も時折読んでいます。図書館から借りて来て・・・ですが。(笑)
    沢村さんの文章を読むと、心が洗われる気がします。

  2. さわら より:

    こんにちは~^^
    akkoさんも沢村さんの本読まれるんですね!
    そうそう、私も読むと清々しい気持ちになります。
    そして自分の毎日をちょっと反省したり。
    一緒の本を読んでいると思うと何か嬉しいです。
    (周りにそういう人がいないので・・・)

  3. より:

    はじめまして。
    さわらさんよりはだいぶ年上なのですが、
    見習いたいな~と思うことばかりで
    いつも楽しみに読ませていただいています。
    読み逃げばかりでしたが、
    「沢村貞子さん」に食いつき初コメさせていただきました。
    沢村貞子さん!私も大好きです。
    1番最初に『私の献立日記』を読んだのがきっかけです。
    生き方が本当に素敵な方ですよね。
    旦那様の大橋さんと沢村さん、お二人は私の理想のご夫婦です。
    こちらで沢村さんのお名前を拝見できて今日は何だかうれしいです♪

  4. さわら より:

    初めまして、こんにちは^^
    沢村貞子さんご夫婦素敵ですよね。
    本を読んで、私は上ばかり見て、自分の足元にあるものを
    大事にしていなかったかも、と思って恥ずかしくなったのを
    覚えています。
    と同時に沢村さんが書かれていることは、私にはすごく納得のゆくもの
    で共感するところがたくさんあってほっとします。
    コメント、嬉しかったです。
    ありがとうございます。
    > はじめまして。
    >
    > さわらさんよりはだいぶ年上なのですが、
    > 見習いたいな~と思うことばかりで
    > いつも楽しみに読ませていただいています。
    >
    > 読み逃げばかりでしたが、
    > 「沢村貞子さん」に食いつき初コメさせていただきました。
    >
    > 沢村貞子さん!私も大好きです。
    > 1番最初に『私の献立日記』を読んだのがきっかけです。
    > 生き方が本当に素敵な方ですよね。
    > 旦那様の大橋さんと沢村さん、お二人は私の理想のご夫婦です。
    >
    > こちらで沢村さんのお名前を拝見できて今日は何だかうれしいです♪

  5. serendipity より:

    初めてのコメントです。
    私は多分さわらさんのお母さまくらいの年代ですが、さわらさんのブログ、いつも頷きながら読んでいます。
    沢村貞子さんのご著書、私、全部持っていますよ。何度読み返したことか。
    私は沢村さんの自分を甘やかさない生き方が好きです。
    ブログからは、いつも、澄んだ目で足元を見つめながら毎日の生活を大切にしていらっしゃるさわらさんの姿勢が伝わってきます。とても素敵だと思います。
    ブログ、末永く続けて行って下さいね。応援していますから・・・。

  6. さわら より:

    初めまして、こんにちは。
    HNが素敵ですね。
    母と同世代くらいの方が読んでくださっているかと思うと、
    恥ずかしいような・・・でもとても嬉しいです。
    ありがとうございます。
    沢村貞子さんや、高峰秀子さん、女優さんとしての顔は
    全く知らないのですが、エッセイを読むのが好きです。
    家事も仕事も同じことの積み重ねのようでいて、工夫次第
    考え方次第で全く違うものになり、自分を写すものだと
    思います。
    至らない点もたくさんあって、自分でももどかしく思うことが
    ありますが、少しずつでも成長していきたいです。
    ぜひまた遊びにいらしてくださいね。
    初めてのコメントです。
    >
    > 私は多分さわらさんのお母さまくらいの年代ですが、さわらさんのブログ、いつも頷きながら読んでいます。
    >
    > 沢村貞子さんのご著書、私、全部持っていますよ。何度読み返したことか。
    >
    > 私は沢村さんの自分を甘やかさない生き方が好きです。
    >
    > ブログからは、いつも、澄んだ目で足元を見つめながら毎日の生活を大切にしていらっしゃるさわらさんの姿勢が伝わってきます。とても素敵だと思います。
    >
    > ブログ、末永く続けて行って下さいね。応援していますから・・・。

  7. 通りすがり より:

    はじめまして
    とても素敵なブログと出会えて思わずコメントしてます。
    暮らし振りや、考え方に、「涼風至る」のような、清涼感を感じ、
    さわらさんのお人柄がしのばれました。
    これからも訪問しますので、お元気で。

  8. さわら より:

    はじめまして、こんにちは!
    お褒めの言葉を頂いて、恐縮してしまいますがとても
    嬉しいです。
    ありがとうございます。
    またいらしてくださるのをお待ちしています。
    今週も寒い日が続きますので、風邪を引かないよう
    気をつけてくださいね。