白キクラゲのデザートで美肌に。

先日作ったりんごシロップのりんごを使って、
白きくらげとりんごの甘いスープを作りました。
*りんごは生のりんごでも大丈夫です。


白きくらげには肌を潤す作用と、抗酸化作用があると
薬膳教室で習ってから時々使うように
なりました。


白きくらげはコラーゲンが豊富で、食物繊維が
たっぷりなので、便秘にも良いです。
一袋200円くらいでスーパーに売っています。
IMGP0851.jpg
過去記事→手作りがおいしい!りんごシロップ&あんず酒のしこみ


白きくらげは前の日から水で戻しておいて、
りんごと一緒に鍋に入れて20分くらい煮ます。
薬膳の先生によると、白きくらげは最低でも2時間くらい戻して、
煮る時間もある程度取ってとろっとさせたほうが
肌には効くんだそうです。


甘さは氷砂糖と、最後にりんごシロップを少し
加えました。
甘くて温かいスープ、疲れた時に食べると
ほっとして疲れがほぐれるようです。


以前は仕事の帰りには甘いモノが食べたくて
おまんじゅうやお菓子を買って食べていたけど、
今はお菓子売り場を通ってもぜんぜん食べたいと
思いません。
(時々無性にポテトチップスが食べたくなるけど)


果物やナッツ、自分で作るおやつの味に慣れていて、
市販のお菓子は甘すぎたり濃すぎたりして
あまりおいしいと思わなくなりました。


お菓子を買わなければその分のお金は、
他の食材を買うお金に廻せます。
それから自分でお菓子を作れば、
売っているものより安く、
かつ良い材料で作れます。


良いもの(添加物の少ないもの、質の良い調味料)を
食べれば肌がきれいになって、美容にかける費用も
少なくて済みます。


またそういう食生活を送っていれば健康的で、
医療費もあまりかかりません。
そういうわけで、食事に工夫をしながら
ある程度お金を使っていくことが
結局「お金のかからない生活」なんだろうと思っています。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク