夏の飲み物梅シロップ、できました。

今日の気温は、30度にまで上がりました。

家に帰って来たら汗だくで、喉はカラカラ。

疲労回復に、夏バテ予防に、梅シロップ

IMGP3604

梅シロップは、だいたい6月の初めに仕込んで、1ヶ月位でできあがります。

セラーメイトの4Lのガラス容器に、梅1.5キロずつ、合計3キロ分で作りました。

梅にはクエン酸が含まれていて、疲労回復にとても良いのだそうです。

また、梅に含まれるクエン酸とリンゴ酸には血流を良くする効果もあるのだそうです。

梅シロップは、梅を発酵させた酵素ドリンクなので腸を整える効果もあります。

梅シロップには、梅と同量の砂糖を使うのですが、今年はその内の600グラムを黒糖にしてみました。

黒糖にはビタミンやミネラルがたくさん含まれているので、より健康効果があると聞いたのでやってみたのですが、

白砂糖だけで作るものより、濃厚な味、ちょっと癖があります。

以前に作った梅シロップの写真ですが、色がぜんぜん違うのが分かります。

今年は自宅で炭酸が作れる液化炭酸ガスを購入したので、梅シロップの炭酸割りも楽しんでいます。

(自宅炭酸サーバーについては、また別で記事を書く予定です。)

梅シロップの梅は、いつも八百屋さんで買っているのですが、実家には梅の木が数本あって、近所の方が梅をもぎに来るんだそう。

そして、その代わりに?庭の草刈りなどを勝手にしてくれたりするのだそうです。

子どもの頃は、祖父と母が一緒に梅干しや梅シロップ(うちのは酢が入ったものでした)、梅酒を作っていて、瓶がずらりと並んでいた光景を思い出します。

それとともに、ポンキッキでかかっていた梅干しの歌も浮かんできます。

今は祖父も母も亡くなり、その後梅を取りに来ていた近所のおばあさんも亡くなって、梅がどうなるかな?と思っていたのですが、別の方が取りに来てくれて良かったです。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク