手作り野菜スープの素で簡単にスープスパゲティができた!

以前にも何度か紹介したことのある、野菜スープの素。

日曜日のお昼ごはんは、この野菜スープの素を使ってスープスパゲティを作りました。

野菜スープの素とは?

野菜スープの素とは、粗みじんにした野菜たっぷりとひき肉(ベーコンでも)にオリープオイルを廻しかけ、20分ほど中火で蒸し煮したもの。

NHKの今日の料理で紹介されていたものですが、分量どおりでなく、その時ある野菜で適当につくって大丈夫です。

過去記事⇒時短料理。簡単に野菜スープができる「もと」を手作り

今回は、キャベツ、玉ねぎ、トマト、人参、カリフラワー、しめじを使いました。

半端野菜が出た時に粗みじんにして冷凍しておくと作業時間が短く済みます。

これを作っておくと、あとは適量を取って鍋に水とコンソメと一緒に入れ、沸騰したらスープが出来上がるので、朝がとても楽!

スープも気分によって、カレースープやミルクスープにしたりもできます。

野菜スープのもとを卵でくるめば簡単オムレツにもできます。

野菜スープのもとで簡単スープスパゲティ

IMGP3536

<2人分・材料>

・野菜スープのもとお玉3杯分ほど(適当)

・水300cc~400cc(麺を入れて少ないと思ったら足す)

・コンソメ1個

<作り方>

  1. フライパンに野菜スープの素と水を入れ、沸騰したらパスタを2人分半分に折って入れ、表示時間ぶん煮る。
  2. 水分が少ないとパスタが柔らかくなるのに時間がかかるので、調整する。
  3. 味を見て足りなければ塩・コショウを足す。
  4. パスタが柔らかくなったらできあがり。

仕上げに粉チーズをかけるとおいしいけど、なくてもおいしいです。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク