トマトは缶詰より紙パックを使おう。

トマトの缶詰は良くない、というのを聞いたことがありますか?

トマトの缶詰は、内側に腐食防止のためにBPA(ビスフェノールA)という樹脂をコーティングしています。

BPA(ビスフェノールA)は胎児や幼児に悪影響

20101111175133

トマト缶は、内側に塗ったコーティング(BPA)がトマトの酸で溶け出してしまうことから、危険であると言われています。

厚生労働省でも、BPAの人への影響について注意を促しています。

ビスフェノールAについては、近年、動物の胎児や産仔に対し、これまでの毒性試験では有害な影響が認められなかった量より、極めて低い用量の投与により影響が認められたことが報告されたことから、妊娠されている方(これらの方の胎児)や乳幼児がこの物質を摂取すると影響があるのではないかという懸念が持たれています。

紙パック入りのトマト缶を使おう。

我が家では、紙パック入りのカゴメのカットトマトを使っています。

缶入りのものより少し高いですが、開けるのも捨てるのも簡単。

使いかけのものも容器に移さず保存できるのも便利です。

IMGP3165

 カゴメに問い合わせたところ、カゴメのカットトマトにはBPAは使われておらず、内側の加工はポリプロピレンとのことでした。

カゴメでは、BPAを使った商品は今はないそうです。

高野豆腐のミートソース風

トマトパックを使って、今日のお昼は高野豆腐のミートソース風(とほうれん草のおひたし。)

今日はミートソースだけ作ってあとは夫にやってもらいました。

IMGP3162

 レシピはこちらを参考にしています。

Cpicon 高野豆腐で肉なしだけど「ミートソース」 by marimariキッチン

みじん切りするのに、うちではマルチクイックが大活躍。

お菓子作りも野菜ジュースもポタージュもこれがあれば簡単!

買って良かった家電ナンバーワンです。

ブラウン 【コードレス式】ハンドブレンダー マルチクイック7 MR730cc

新品価格
¥11,472から
(2015/2/8 15:05時点)

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク