簡単にお赤飯を作る

我が家では1日(お朔日)と15日に赤飯を食べます。


お赤飯を作るとき、小豆を煮るのが面倒で簡単な方法を探していたんですが、


数年前にあな吉さんの『ゆるベジなキッチン』というサイトで簡単な方法を知ってそれからは気軽にお赤飯を作れるようになりました。


小豆1カップに対し、3カップの水を入れて炊飯器にセットしたらスイッチオン。


(保温になって水分がまだ残っていたらもう1回炊飯スイッチを押す)


うちの炊飯器だと2回でしっかり茹で上がります。

a0002_010467


栄養がしっかり閉じ込められている感じがしておいしいです。


暇なときにこれをやっておいて、1回分ずつラップに包んで冷凍しています。


もち米は食べ過ぎると炎症を起こしやすくなるので、白米2合に対しもち米1合の割合にしています。


お米を研いだらザルにあけて30分、浸水時間30分おいて小豆を入れ「おこわ」メニューで炊きます。(塩小さじ1杯+)


小豆はビタミンB1や鉄分が豊富で、さらに抗酸化作用があるので女性には特にお勧めの食材です。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク