何でもないことに幸せを感じる時&スキムミルクのすすめ

夜、夫から「明日は朝早いからご飯いらな
いよ」とメールがありました。


それで、夫が移動中でも食べられるように
いつものおからパウンドを焼いて
「朝好きなだけ持って行ってね」
とタッパーに入れておいたのですが
朝起きたらこうなっていて、
何でもないけど何だか嬉しくて
しあわせだなあと思いました。
IMGP2320.jpg
おからパウンドは材料を全部混ぜて
焼くだけでとっても簡単。


■材料
生おから150グラム
薄力粉 100グラム
砂糖 40~60グラム
卵1個~2個
ベーキングパウダー 小さじ2
豆乳or牛乳 75cc~100cc
レーズン 
 
砂糖が少なくて甘さ控えめなのでレーズン
は多めに入れたほうがおいしいです。


牛乳でも豆乳でも作りますが、
私はほとんど牛乳を買いません。
いつもスキムミルクで代用しています。
牛乳が100cc欲しかったら、
10グラムのスキムミルクに100ccの水。
(スキムミルクの10倍)


牛乳パックに使われるパルプが
とても高級な紙で、
リサイクルしてもトイレットペーパー
くらいにしかならなくてもったいないと
本で読んで以来、スキムミルク派になりました。


レビューを見るといろんな使い方があるんだなと面白いです。

雪印 北海道スキムミルク450

新品価格
¥570から
(2014/4/23 21:36時点)


ココアもカフェオレもシチューも
コーヒーにちょっと入れるのもスキムミルクです。
牛乳を買うよりも経済的で、
ゴミも少なく、軽い!

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク