週末玄米食、始めるかも?

最近、休みの日などに玄米を炊いています。


夫はもともと、玄米が大嫌いで、玄米と聞いただけで
気持ち悪くなる、と言っているほどでした。
子供の頃に一時期玄米を食べていて、最初は良かったけど
だんだん辛くなって食べられなくなったんだそうです。


私はずっと玄米なんて食べたことも食べようと思ったこともなかったんだけど、
食生活の改善を進めていくうち、少し興味を持ったことがあって、
一度だけ玄米のおにぎりを買ったことがありました。


が、独特の味に我慢ができず、最後は吐き気え感じで食べられなくなって
しまい、以来玄米を食べるというのは私の選択肢にはありませんでした。
そんな私たちが玄米を食べたいと思うようになったきっかけは
あるレストランで食事をした時のことでした。


そのお店の料理は無農薬野菜を使ったもので、米も味噌も調味料も
厳選されたものであるということで、玄米ご飯がおいしいということでした。
そして、おそるおそる食べてみたところ、本当においしい!
ぷちぷち、モチモチの食感で、変な匂いもないのです。
そのお米は、合鴨米でした。


農薬を使わず、除草剤の代わりに合鴨が田んぼの草を食べてくれるのです。
そして、レストランで食べた玄米の味が忘れられず、初めて合鴨米を購入し、
圧力鍋はないので一晩水に浸けたお米を炊飯器で炊きました。


炊飯器では美味しく出来ないかもしれないと思ったけれど、
モチモチ感は劣るものの、玄米のおいしさは変わらずに
炊くことができました。
炊くときに塩をひとつまみ入れると苦味がなくなって
美味しく炊けるそうです。


今のところ週末限定にしているのは、平日の朝は玄米をよく噛んで
食べる分時間がかかるのと、お腹がいっぱいになりすぎるから。
あとはお米は夫の実家からもらうことがあるので、普段はそれを
食べていて、すべて玄米にするのは難しいです。


合鴨米は今まで食べていたお米よりずっと高いけれど、
ほんとうにおいしい。
玄米を食べたいけどまずいから嫌だ、という人にも
試してほしいと思うほどです。

玄米ご飯の日はお肉をごく少しかなしにして、ひよこ豆のサラダや
白花豆のスープや、大豆たんぱくのおかずを作ったり、
豆のおかずでタンパク質を摂っています。


豆も、種類によって栄養が違うので、大豆ばかりだと
偏ってしまうんだそうです。
豆は一袋ぜんぶ戻して煮たら、ジップロックに平に入れて
冷凍しています。
使いたいときに使えるので便利。


白花豆とかぶとブロッコリーを鶏ガラスープで煮たものを
最近よく作ります。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク