保温ポットで豆を戻せば簡単!

豆は、一晩水に浸して煮なければならないので手間がかかると思いがちですが、

保温ポットや保温水筒で簡単にできます。

ちなみに我が家のポット。

 保温ポットで簡単に煮豆を作る方法

  1. ポットに豆を入れそこに熱湯を注ぐ。
  2. 8時間後、完成。

簡単すぎですね。

もっと短時間で!と思うときには、

  1. 熱湯を注いで数分置いたらそのお湯を一旦捨てる。
  2. 再び熱湯を注いで2時間位すると完成。

豆は膨らむので、ポットや水筒の1/4くらいまでしか入れないというのがポイント。

豆は、複数種類一緒に入れても大丈夫ですが、黒豆は他の豆に色が移ってしまうので、別にしましょう!

(以前、ひよこ豆と黒豆を一緒にやって失敗しました><)

IMGP2847

今日はひたし豆でサラダ。

というか、ひよこ豆を戻しているつもりで玉ねぎを水にさらしていて、ポットの中を見たらひたし豆だった!

でもそのまま玉ねぎと、豆苗、オリーブオイル、醤油を合わせました。

ひたし豆、温かいのにちょっと塩したり醤油だけでもおいしいけど、今日のもおいしかったです。

 スーパーにはあまり置いていないので、豆はネットでまとめ買いしています。

レンズ豆、レッドキドニー、ひよこ豆なども食べやすい豆だし、クックパッドにもレシピがたくさんあります。

ひたし豆は、サラダの彩りにも重宝します。

今、我が家の豆の在庫は切れかかっているのに、小豆だけ買いすぎてたくさんあります。

一時期ようかんを作るのにはまっていてたくさん買ったのでした・・・

夏の間、自家製ようかんは溶けてしまうので作るのを控えていたのですが(夫の仕事中のおやつに持って行っていました)

これからの時期は大丈夫なのでまた作ろうと思います。

ぜんざいも週末おやつにしよう!

小豆の意外な使い道

「小豆カイロ」を作っています。

タオルで好みの大きさの袋を作って小豆を詰め、小豆が偏らないように何箇所か縫ったらできあがり。

 私が作ったのは適当で、横11cm×縦7cm、小豆100グラムを入れました。

電子レンジで40~50秒温めると、しばらく温かいです。

腹巻きのお腹の部分に入れたり、目がつかれた時にアイピローとして使っています。

特にアイピローとして使うと、小豆の水分でじんわり蒸されてとても気持ちが良いです。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク