成分良好できれいな色の口紅 iHerbのおすすめ

iHerbで送料無料キャンペーンやっています。

60ドル以上の買い物で、という条件ですが、13.6キロの重さまで送料無料なのでかなりたくさん買えます。

初めての方は、こちらのバナーから買物をすると割引があります。

 40ドル以上購入で5ドル、60ドル以上購入で10ドルの割引。

今日は最近使っているお気に入りの口紅を紹介します。

私は普通の口紅をつけると唇の皮がべろっとむけてしまうのと、

口に入ってしまうものなので成分が良好なものを使うようにしています。

多くの口紅にはタール色素が含まれていて、それらの多くに発がん性があると言われています。

タール色素が含まれていない口紅で、色がきれいなもの、と探すと難しいのですが、iHerbで見つけました!

BenecosのNatural Lipstickです。

成分が良くて、唇も荒れず、かつきちんとメイクした感じが出ます。

落ちやすいので、時々塗りなおす必要がありますが、色味も艶もとても気に入っています。

そしてこの口紅を付けると唇が潤います^^

真ん中と右がBenecos、左は色つきリップのBadgerです。

Badgerと比べると、Benecosは艶があります。
IMGP0672.jpg
右・Benecos, Natural Lipstick, Pink Honey, 4.5 g
真ん中・Benecos, Natural Lipstick, Just Red, 4.5 g
左・Badger Company, Lip Tint & Shimmer, Red Jasper/Opal Shimmer, .17 oz (4.8 g
腕の内側につけてみました。

ベネコスはしっかり色がつきますが、

左のパジャーのリップはぐりぐりしても色があまりつかなくて、

唇は荒れないのでいいんだけど付けても付けなくても変わらないくらいの薄付きです。

ベネコスの口紅は、きれいに発色して艶も出てどちらも使いやすいです。

メイクによって、右のピンクハニーだけだったり、ピンクハニーの上から唇の真ん中くらいにジャストレッドを重ね塗りしてぼかしたり、

シンプルな服の時にはジャストレッドをしっかり塗ってみたり。

容器もちゃんとしていて好きです。

左のBadger、ぱっと見濃い色に見えるのに、付けると色が出ないんですよね。
IMGP0684.jpg
値段はベネコスが13.99ドルです。

千円ちょっとでこの質感が出せるなんてすごい!

【ベネコスの口紅の成分】
トウゴマ(ヒマ)の種子油*、 ラノリン(ロウ)、 ツゲのゾウムシ(ホホバ)種子油*、 カプリル酸/カプリン酸トリグリセリド、キャンデリラロウ(植物性のロウ)、

copernicia cerifera(ブラジルロウヤシ)/ CERAカルナウバロウ*、ミツロウ/ CERAアルバ*、

パルファム(エッセンシャルオイル)、
リモネン(かんきつ類の皮に含まれる成分)、
トコフェロール(ビタミンE)、
ヒマワリ(ヒマワリ)の種子油*、
マルトデキストリン(多糖)、
パルミチン酸アスコルビル(酸化防止剤)、
ローズマリーエキス*、
リナロール(植物から抽出される芳香成分)
安息香酸ベンジル(香料、溶剤、防腐作用)(含んでいるかもしれません)マイカ、
ウルトラマリン(塩素77007)、
カーミン(塩素75470)(天然色素)
二酸化チタン(Clで77891)、
酸化鉄(Cl77491)、(Cl77492)、(Cl77499)、
タルク、シリカ、マンガンバイオレット(塩素77742))


*有機


*グーグル翻訳を素に調べたものなので、間違っているのものもあるかもしれません。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク