春の紫外線対策と肌にやさしい日焼け止めのこと。

4月も近づき、本格的に日焼け止め対策をする時期になりました。

この時期の私の紫外線対策についてまとめてみます。

紫外線は眼からも!

日焼け止めを塗っていても、眼から入ってくる紫外線をカットしていないと日焼けをしてしまいます。

でも、今の時期からサングラスをかけるのは恥ずかしい、ということもありますよね。

私も今までは夏だけ濃い色のサングラスを付けていたのですが、去年JINS PCを購入してから紫外線対策にもこのメガネを使っています。

IMGP3378

ピンクのJINS PC。

PCやスマホからのブルーライトをカットする他、紫外線も99.9%カットしてくれます。

少しレンズに色が入っているけれど、見た目は普通の眼鏡に近くて大げさな感じがしないし、なんといっても軽いのが良いです。

 JINS PCを購入する前に眼科でブルーライトカットの眼鏡の効果について尋ねたところ、

「しないよりはしたほうが良い、という程度だけど、この眼鏡をかけている人の中には負担が減っていいという人もいるので、買っても良いと思いますよ」

ということで、ブルーライトに関しては宣伝されているほど良い!ということでもないのかもしれません。

私がJINS PCを購入したのは、職場で何人かこれをかけている人がいて、「目の疲れが違う」と言っていたのがきっかけです。

確かに、眼精疲労の軽減に役立つように感じます。

紫外線吸収剤不使用の肌にやさしい日焼け止め

日焼け止めクリームは、紫外線吸収剤不使用で、肌荒れの原因となるシリコン不使用のものを選んでいます。

今一番気に入っていて、ずっと使い続けたいのがこの2種。

IMGP3385

左側が、HANAオーガニックのウェアルーUV

右側がi Herbで購入しているAndalou Naturals, BB オイルコントロール・ビューティバーム SPF30です。

HANAオーガニックの日焼け止めは30mlで4,000円と少し高いので、きれいに見せたいとき、お出かけの時に使っています。

この日焼け止めを付けると顔色が明るくなって肌が整って見えるのですごく気に入っています。

これは本当にすごいすごい日焼け止めで大好き。

☆HANAオーガニックのウェアルーUVについての記事⇒オーガニックの日焼け止めが進化していてすごい!

IMGP2629

Andalow Naturalsの日焼け止めのことは、まだ詳しく書いたことがないけれど、去年から使ってもう3本目になります。

成分良好なのはもちろん、伸びもオーガニックとしてはかなり良く、使いやすい日焼け止めです。

58mlも入って1,700円程度という値段の安さも素晴らしい。

ただウェアルーと違ってカバー力はほとんどありません。

Andalow Naturalsの日焼け止めでお化粧した写真。

日焼け止め+パウダー(この時はHANAオーガニックのパウダー使用)です。

IMGP3201

肌に負担をかけないお化粧を追求してきたことは、やっぱり良いことなのだと自分の肌で実感しています。

(洗顔のことや、スキンケアのことをもっと記事にしたいと思っていますが、なかなか進みません。)

日焼け止めの塗り方のコツは過去記事に書いているので、参考に。

メイクは安くて成分良好なiherbでほとんど済ませています。

それから、国産の日焼け止めでおすすめのものもいくつかあります。

1つ目はアンナトゥモールのナチュラルUVフェイスクリーム。

もう一つは、ルバンシュのモイストUVクリーム。

ルバンシュの日焼け止めについての過去記事

肌にやさしい日焼け止めはこれに決定

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク