簡単でもバランスの取れた朝ごはんを食べよう

休みの日の朝ごはん。

野菜とタンパク質を必ず摂る

IMGP4522

休日の朝ごはん。

ほうれん草と人参のオープンオムレツに、パンと珈琲、キウイ。

パンは頂きものです。

スープは作れなかったけれど、冷凍庫に保存しておいたゆでたほうれん草と人参を使って

オープンオムレツを作りました。

作り方は簡単です。

卵2個を溶いたら、牛乳を大さじ2杯程度、マヨネーズを大さじ1程度入れて混ぜ、塩、胡椒をしてフライパンに流したら、半熟になるまでかき混ぜながら中火で焼きます。

茹でたほうれん草と人参を上に載せ、蓋をして弱火で数分。

卵が固まったら出来上がりです。

チーズを載せたり、野菜もかぼちゃやブロッコリー、ピーマンなどいろんな具材で作れます。

ピーマンは生でも良いですが、ブロッコリーやかぼちゃは予め茹でたものを使います。

夕飯を作るときなどに少し取って冷凍しておくと簡単です。

お肉が入っているスープを作ったときには卵料理は作らないことが多いですが、野菜だけのスープを作ったときには卵料理を入れるようにしています。

この時のように、スープを作らないときは、卵に野菜を使うか、夏であればサラダをつけるようにして、タンパク質と野菜を両方取るようにしています。

夕飯にはご飯を付けないこともありますが、朝・昼は活動するので炭水化物もしっかり。

以前は、野菜を食べなきゃいけないと言う思いが強くて、タンパク質が少なくなることもあったのですが、今は1回の食事の中でタンパク質を必ず確保することを意識して献立を作っています。

また、朝食には果物か、用意できなければヨーグルトをつけるようにしています。

そして、食べる順番は、果物を一番に。

果物を最初に食べることで血糖値が急激に上がるのを防ぐのと、果物の酵素で消化をスムーズにするためです。

血糖値が上がりやすい炭水化物は一番最後に食べるのが良いそうなので(ごはんだとおかずと交互に食べるので難しいですが)、パンは一番最後に食べています。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク