2015年の被服費とおしゃれの考え方

年間の被服費予算、今年は7万円ほどを予定していますが、12月第一週の時点では44,677円となっています。

2015年被服費の内訳

IMGP3069

・スポーツブラ3枚 6,865円

・スカート3枚・ブラウス2枚(サンプル品)25,300円

工場のサンプルセールで洋服を75%オフで購入しました。
日曜日、いつものごとく夫と自転車で出かけたら、偶然衣類を作っている工場でサンプルセールをしているのを発見。 ぱっと見、高齢の方向けかな...

・夏パジャマ 2,149円

・5分丈レギンス 1,177円

・ブラ&ショーツ3セット(デパート催事) 18,036円

・ホットコット2枚・マルチダウンケット 4,853円

・モンベルアンダータイツ・2枚 9,977円

登山にも使われるモンベルのアンダーウェアが暖かくて冷え取りにおすすめ!
真冬の下半身の冷え対策として、モンベルのアンダータイツ、ジオラインとスーパーメリノウールを購入しました。

・かごバッグ 1,620円

DSC_0228

今年購入したものは、下着がメインで、洋服はサンプルセールで購入したスカート3枚とブラウス2枚だけでした。

ブラジャーなどはどうしても1年ほどで買い換えることになりますが、それ以外は長く着られる質の良いものをそろえていきたいなと思っています。

長い目で見ればコストを抑えられるし、捨てるものも少ないのでエコにもなります。

シンプルで私らしいおしゃれを。

IMGP3898

先月、美術館に行った時の組み合わせ。

12年前に購入したニットに今年購入したロングガウチョ、バッグは学生時代に購入したもの、アクセサリーは淡水パールのロングネックレスです。

ニットはセールで1万円くらい。

おへそから下と肘から下が絞ってある全体に少し凝ったデザインで、12年前のものなのに型崩れしていません。

ガウチョパンツも良い作りで、ウエスト部分はぴったりフィットするように細かいプリーツになっていて、細く見えます。リバーシブルで裏は千鳥格子になっています。

ネックレスは4~5年前に購入したのかな?3連にできるくらい長かったものを2つに分けてこの長さにしました。

これはとても安いものだけど、カジュアルなおしゃれ用としては形が不揃いなほうが使いやすいかなと思っています。

この上に手持ちのベージュのストールにするか青いストールにするかで印象も変わるし、

この先赤や鮮やかな水色のストールを揃えていったら良い感じになるなとか、

バッグにスカーフを結ぶのも良いポイントになるかもとか、繋げられるおしゃれを最近は意識しています。

ちなみに、1番上の写真に写っている青いストールはロキャロンというメーカーのものです。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク