ビタミンC誘導体化粧水を手作りしています。

今年の夏から、ビタミンC誘導体パウダー入りの化粧水を手作りしています。

それまではゆずの種と日本酒で化粧水を作っていましたが、シミの予防や紫外線ケアにより効果のありそうなビタミンC誘導体を使いたくて、新しく作ることにしました。

ビタミンC誘導体には、シミにも効きますが、抗酸化作用があって肌の老化予防にもなります。

先日もご紹介したこの本を読んで、私もスキンケアにビタミンC誘導体を取り入れよう!と思って手作りすることにしました。

素肌美人になるためのスキンケア基本事典

新品価格
¥1,620から
(2014/12/8 16:54時点)

*本ではビタミンC誘導体の入った化粧品を使うことを勧められていますが、手作りのレシピは載っていません。

ビタミンC誘導体って原価が高いので、それが配合された化粧品は値段が高いことが多いんです。

だったら自分で原料を買って作ろうと思って、ビタミンC誘導体パウダーを購入。

 そして、今までの手作り化粧水では使っていなかった防腐剤を使うことにしました。

防腐剤を2%入れることで、化粧水の使用期限を1ヶ月に伸ばすことができます。

 肌への刺激は弱く、抗菌・保湿効果があります。

■ビタミンC誘導体化粧水の作り方

*肌に合う・合わないがあるので、使う時はパッチテストをしてから使って下さい。

*手作りなので品質に変化があったとき(匂いや色)は使うのを中止して下さい。

<材料>

・精製水50cc

・ビタミンC誘導体パウダー2グラム

・ヘキサンジオール 1ml

・グリセリン10~15滴

材料を全て混ぜ合わせるだけ。

IMGP2962

ビタミンC誘導体の化粧水は保湿力はあまりないので、その後に保湿をします。

ヘキサンジオールはガラスピペットで量っています。

ガラスピペット(3ml) ラバロンスポイト付【手作り化粧品材料 手作りコスメ 道具 器具 理...

ガラスピペット(3ml) ラバロンスポイト付【手作り化粧品材料 手作りコスメ 道具 器具 理…
価格:356円(税込、送料別)

これを無印の容器に入れて使っていて、使い切るのにだいたい1ヶ月くらい。

IMGP2964

化粧水の原価は1ヶ月500円くらい。

手作りとしてはけっこう高いのだと思いますが、有効成分が入っていることを考えるととても安価だと思います。

■スキンケアにかけるお金

スキンケアにかかっているお金は月1000円~1500円程度でしょうか。

高価な化粧品を使うよりは、栄養バランスの良い食事を心がけること、定期的に運動(ストレッチや筋トレ)をすることにお金をかけたいと思っています。

自分がどんな風になりたいか、そのために何ができるのか、というようなことを考えたり調べたりするのが好きで、

化粧品もそうですが、暮らし全体について「もっと良い方法がないか」といつも模索しています。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク