ヘナで艶髪

33歳、目を背けていたけど、白髪を染めなくてはいけなくなりました。。。


カラーリングは髪を傷めるので、染めるならヘナで、というのは
ずっと決めていました。
ただ、周りのヘナで染めてる方って、オレンジ色になっている方が
多くて、それはいやだなあと思っていました。


が、少し調べてみると、ヘナにインディゴを混ぜると、
その割合によって、茶色~黒色にできるんですね~。
私は黒髪ショート、というのが最近の定番スタイルになっているので、
ヘナ20%、インディゴ80%にブレンドされたものを購入しました。


ヘナとインディゴをそれぞれ買って、自分の好きな色になるよう
配合することもできます。

ヘナ ダークブラウン 100g税込・送料無料・使い捨て手袋付

ヘナ ダークブラウン 100g税込・送料無料・使い捨て手袋付
価格:945円(税込、送料込)

ロングで一袋、ミディアムなら半分~70%、ショートで30~50グラム
使うのだそうで、私は3回分になるように33グラム使いました。
そして、できあがり~
IMGP2745.jpg
黒がより深くなって、いい感じです。
白髪は完全に染まってはいないけど、ほとんど目立たなく
なりました。
かきわけてかきわけて、よーく探して薄い色の髪がある、
という程度。


やり方はそんなに難しくなくて、濃い目に出した紅茶で
ヘナをマヨネーズくらいの固さにして、くしで梳かすように
塗るだけです。
一晩寝かしたりする必要もありません。
すぐ塗り始められます。
*塗る前に髪の毛を洗って、湿った状態で塗ります。


塗ったらラップを巻いて2時間置いて流しました。
ヘンな匂いがするとか、しばらく枕に染料がつくとか、
ヘナについてはいろいろうわさを聞いていましたが、
ぜんぜんそんなことなかったです。
流した後も草みたいな匂いがしましたが、夫に聞いたら
気にならないよ、とのこと。


次の日にはにおいもなくなっていたし、枕にも
色はついていませんでした。
商品にもよるのかもしれません。


美容院のヘナ染めは、やっているところが
少ないうえ、化学物質入りの偽ヘナも多いそうです。
ヘナ染めするなら自宅でやったほうが良いかも、です。

応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーリンク

参考になったらシェアしてください。

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. さなえ より:

    さわらさんも白髪あるんですね!綺麗に染まってると思いますよ~!
    私は昨日カットとカラーをしに美容院に行ってきました。
    私も白髪があるので(ちらほら気づかないレベルじゃなくて、はっきり他人からも認識できる程度)2ヶ月に1度は染めないとかなり老けた印象になります。
    髪にいいシャンプーつかっても、やはり白髪染めが髪に負担かけてたら意味ないよなぁ・・・と思って、いろいろサロンは探しましたが、近所にはありませんでした。
    私も2ヵ月後はヘナ使ってみようと思います。
    白髪って嫌だ~!

  2. さわら より:

    そうなんですよ~、染めるべきかまだなのか、結構悩みました。
    60歳くらいになったら、自然に任せて白髪混じりの髪が素敵な女性、
    っていうのは憧れるんですけど、まだ早いので今は染めるしかないなあ、
    って感じです。
    ところで、ノンシリコンのシャンプー使ってたら、ヘナの色が入りやすいんだそうです。
    さなえさんもいい色に染まるといいですね^^